ブログトップ

メリケンヘッドクォーターズ MHQ

merican198.exblog.jp

過去・現在・未来のLoopline

<   2017年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧








世間をにぎわせている嫌なニュース、日替わりで飛び込んでくる様々な出来事と暑さが相俟って、今年の夏は堪える。







弥が上にも体力・気力を奪っていく。人が口にする話題もSNSで見た話を誰しもが口にし、フェイクニュースや過剰な誤解を与える画像、非現実的な出来事とアプローチに寧ろ情報を遮断する必要性を感じます。五感+に響くものだけと繋がるよう心掛けております。







不思議なもので、私のような思考をニッチと思いきや、同じ層で交わる方々が多数いらっしゃいまして、変なところでお会いしたり、偶然ではなく、引き寄せられるようにある時間帯・場所に集まります。




d0163558_18342658.jpg





それは薄い物ではなく、リアルな深い部分で関わる事で、実はそれぞれの人生にドラマがあることに気づかされる。そしてその人生を映画に例えると、主人公になる場合もあれば、脇役にもなる。勿論映画を見ている観客になる時もある。応援したり、共に泣いたりと、それぞれの立場や生い立ち、全てが合致し共感することはないにせよ、同じ時を共有し、未来へ向かって上映され続けております。SNSで映し出される派手な非日常とは別に、現実と日常は退屈で地味なものも多く、だが本当に美味しい物や、着心地が良い物は色がなかったり、そぎ落とされた物は多く存在し、そこにたどり着く工程が、実は何よりもドラマティックだったりもする。大人の付き合いや現実は何よりも美味で刺激的なのだ。







そこにはルールが存在します。共演者(人間)他を否定してポジションを確保する方法を選択することはない。なぜなら大きな成果は生まれないからである。
会社でも、暮らしや学校、人間関係、国と国でも・・・・・同じことが言えると思います。








教育が解決する問題でもなく、寧ろ倫理観のウエイトが大きい。宗教となるとまた複雑な関係が生じる・・・・・







今となっては・・・・・それはそれは宇宙に出ていくような感覚で、開拓者を集め日本ならば日本の骨組みを変える。と言うような・・・・・例えが大きようですが、具体的に言えば・・・・・【 全く新しい挑戦をイメージしながら今を生きる 】と言うスタンスでなければ、やりきれない気持ちが益々大きくなります。






現行政治や他人頼りではなく、一人でもやるという強い気持ちを持つ者が集まる事で、結果物事が少しづつ前進していくのだと思います。無差別テロや国と国との争いを納める強いリーダーを時代は必要としている。そして前文の人の中から時代の間、間で歴史的人物と言われるリーダーが現れてくる。今は一日でも早い出現を望みます。








そんな激動の時代の中、昨日は弊社18周年イベントが、鹿鳴茶流入舩、GGC、元町映画館にて開催されました。
気が付けばあっと言う間に歳月が流れ、
お客様・お取引先様、皆様とスタッフ共々、共に走り続けてきた毎日を思い起こすことができる貴重な1日となります。
一言、【 感謝 】 以外の言葉は見当たりません。








冒頭の書き出し通り、混沌とした時代の中で唯一の光とモチベーションは
お客様との関係性であります。我々のアクションにご賛同いただき、さらにポジティブな空気感を会場に広げて頂ける。その様なお客様のスタイルが終始和やかな世界を作ります。我々の挑戦を暖かく見守り、励まし、支えて下さっていること、毎年ながら改めて強く感じております。







最後に【 18周年 】皆様のおかげでここまで来ることができました。
日ごろのご支援、ご声援に深く感謝申し上げますとともに、今後ともなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
そして主人公である皆様の人生に華を添えることができますようスタッフ一同、引き続き精進して参ります。










株式会社メリケンヘッドクォーターズ
      代表取締役 入舩郁也






[PR]
by merican-hq | 2017-08-27 20:00