ブログトップ

メリケンヘッドクォーターズ MHQ

merican198.exblog.jp

過去・現在・未来のLoopline

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧




本日は日頃お世話になっております。株式会社ハイパーハイパー 代表取締役社長 早川様の新たな展開と発信をご紹介いたします。
そして本日10月20日の繊研新聞でも紹介されておりました。




d0163558_14563516.jpg





昨日、オーガニック・アップサイクル商品を展開 リバースプロジェクト初のオフィシャルショップ 「ギブライフ」  レセプションパーティーにお招きいただきましてありがとうございました。




d0163558_1452933.jpg






「人類が地球に生き残るためにはどうすべきか?」という命題のもと、さまざまな社会貢献活動を行う株式会社リバースプロジェクト(本社:東京都港区、CEO:伊勢谷友介)と「地球環境を考える企業」の理念を掲げる株式会社ハイパーハイパー(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:八木原保)は、渋谷区、地元町内会、原宿で事業展開する企業団体のサポートを得ながら、世界が注目する日本のトレンド発祥地・原宿の街を発信母体に、一般社団法人「エシカルタウン原宿」を発足します。また、リバースプロジェクト初のオフィシャルショップ「ギブライフ」を10月19日(水)よりオープン致します。



d0163558_14525878.jpg





同店は、原宿で創業25年を迎えた「ギブライフ」をリニューアルし、オーガニックやアップサイクルをはじめとした、人類と地球にやさしい素材を用いた商品の販売とライフスタイルの提案、伝統技術や地域工芸の販路拡大のサポートを行ってまいります。さらに、原宿に存在する同じ理念を持ったブランド・ショップと連携することで、原宿とエシカルなムーブメントを盛り上げていきます。ただその時代のトレンドを生み出すのではなく、ファッションを存分に楽しみ、親しみを持ちながら、❝エシカル❞という共通理念を掲げる原宿界隈の店舗と有機的につながり、新しいファッションカルチャーを根付かせることを目指します。



d0163558_14534691.jpg




内装デザインには、もともと「ギブライフ」にあった資材をすべて再利用し、新しく使用している材料はすべて古材を使用しています。リバースプロジェクトの商品で展開する鹿のオブジェを展示し、生命の大切さと再利用で楽しむエシカルファッションのコンセプトを表現しています。さらに、エントランスのフリースペースには、地元の人やショップに立ち寄ったお客様が交流できる、ベンチスペースを設けました。


以上 2016年10月18日 株式会社リバースプロジェクト PRESS RELEASE より。



ショップ「ギブライフ」
場所:東京都渋谷区神宮前 3-18-21
営業時間:平日12:00~20:00/土日・祝日11:00~20:00
問合せ先:03-3404-1348


一般社団法人 「エシカルタウン原宿」 メンバー

株式会社ジム 代表取締役会長 八木原 保 氏
株式会社ハイパーハイパー 代表取締役社長 早川 千秋 氏
株式会社リバースプロジェクト 代表取締役 亀石 太夏匡 氏
株式会社大正紡 取締役営業本部長 近藤 健一 氏





d0163558_14542975.jpg







皆様 東京にお越しの際はお立ち寄りくださいませ。









そして我々のアクションも続きます。
本日10月20日(木曜日)・FOREST OCCASION 森の機会 開催 皆様のご来場をお待ちいたしております。





d0163558_16492096.jpg








次月開催は11月17日(木曜日)となります。








                          株式会社メリケンヘッドクォーターズ
                                 代表取締役 入舩郁也















































[PR]
by merican-hq | 2016-10-20 11:00


先日、日本経済大学(神戸ベンチャー研究会)に講師としてお招きいただき、
テーマ【 鹿の増加・農業被害と有効活用 】についてお話しさせていただきました。













そして本日は、講演でもご一緒させていただきました 兵庫県猟友会 西川会長 の環境大臣表彰(地域環境保全功労者表彰)受賞祝賀会が開催され・・・






d0163558_2031136.jpg






永年に亘り野生鳥獣行政推進にご尽力貢献された功績により、環境大臣表彰(地域環境保全功労者表彰)を受賞。その受賞祝賀会にご招待いただき、御来賓の皆様、猟友会の皆様と終始和やかな雰囲気の中、共通の意識を持って取り組まなくてはならない事業である事をより一層強く感じた一日でありました。













大企業や強い弱いではなく、一貫してぶれないリーダー、トップ(民・官・行政)が存在し、一体となり進めて行くプロジェクトは、良い結果をもたらすお手本のような事業となりうる。と確信いたしております。





























                          ひょうご二ホンジカ推進ネットワーク
                                 会長 入舩郁也







































[PR]
by merican-hq | 2016-10-01 20:00